傷 凹み 車を売る

すぐに車を売るにはコチラ!

傷や凹みのある車を売るにはどうしたらいいのでしょうか?


『車を売りたいけど、キズやヘコミがあるから売れるか心配…』
というような悩みを持つ方がいらっしゃるようです。

結論!・・・傷や凹みのある車も売れます。
もちろん、キズやヘコミの大小によって買取り価格は変わってきますが、問題なく売ることができます。車買取業者では傷や凹みなどは想定内のことなのです。

傷や凹みのある車を買取りに出す時には、売れるかどうかを心配するよりも、まずは車買取査定サービスに申込んであなたの車の今の価格がどのくらいかを知ることが先決です。自分の車のおおよその価格が分かれば、車をどうするかが明確になります。売りたい売りたいと思っていた車の買取額が予想よりも安かった場合には、売るのをやめてもう少し乗り続けるという選択肢も出てきます。また思った以上に高い買取り価格が提示された場合には次に乗る車のグレードを高くすることも出来ます。そういった目安を付けやすくなるということからも車買取査定サービスを利用して、まずはあなたの車の今の価値を知っておきましょう。


人気の車買取査定サービスはこちら!

どんな車買取査定サービスに申込めばいいのでしょうか?

 どんな車買取査定サービスに申込めばいいのでしょうか?

自分の車の今の価値を知りたい場合には車買取査定サービスに申込みます。
そこでインターネットで検索すると、多くの車買取査定サービスが出てきます。あまりに数多い車買取査定サービスがあるのでビックリすることでしょう。では、どんな車買取査定サービスを利用するのがいいのでしょうか?
基本的にまずまず名の通った車買取査定サービスを利用しましょう。インターネット上から車買取査定サービスに申込むとあなたの車の大よその買取り価格が電話かメールで伝えられます。その後に希望すれば実査定が行われて、あなたの車の正確な査定額が算出されるという仕組みになっていますので、車買取査定サービスで目安が付けられるということになります。結局は、車買取業者と直接やり取りをすることになりますので、親切で丁寧な取引をしてくれる業者を見極めることが大切になります。最初のメールや電話の対応でその車買取業者の姿勢が分かるものです。

車買取査定サービスに申込むと、すぐに電話かメールで大よその買取り価格が伝えられますが、業者によっては車を早く売るように急かすことがあります。それがあまりにしつこい業者の場合は見送った方が良い結果になることが多いようです。しかし、早く売るように急かすということはその車が欲しくてたまらないということも考えられますので、買取価格の交渉をするというのも手です。

傷や凹みのある車は修理しないで売るのが鉄則!

 修理しても修理代ほど車の買取額はアップしません!

傷や凹みがあると車の買取り価格が安くなってしまうから修理してから売ろうと思っているのでしたら、絶対にやめましょう。理由は、その修理代分が買取価格には反映しないからです。そのままの状態で車買取り査定に出すようにしましょう。

実際のところ、キズやヘコミがある車を修理してから売れば、当然ですがキズやヘコミが付いたままの車よりは買取額が高くなります。ただし、修理に3万円かかったとしてもその修理代金の3万円がまるまる車の買取額に反映されることはないと考えておきましょう。

 でも、なぜでしょうか?

車買取業者には自社の自動車修理工場や提携している自動車修理工場があるために車の修理が安く上げられます。例えば、私たちが車のキズやヘコミを町の自動車修理工場に依頼して直して貰うと修理代金が発生しますが、車買取業者は同じ修理を何分の一かの修理代であげることが出来る訳です。
ですから、上記のように修理代が3万円かかったとしても、車買取額が3万円高くなることはない訳です。


キズがある車は現状のまま査定へ  人気の中古車無料査定サービスはコチラ!

キズやヘコミくらいならそんなに大きなマイナスにならない!

 車のキズやヘコミくらいなら心配しなくていい!

もちろんその程度にもよりますが、車買取査定において車の傷やへこみくらいならそんなに大きな減額になりません。原因が事故の場合は別の問題が生じますので査定時に車買取業者に相談してください。
車にキズやヘコミがあればもちろん買取額の減額対象にはなりますが、車を売る側が心配するほど減額されません。上記でも述べていますが、車買取業者は車の修理を安く上げられる訳ですが、これを例えば逆から見るとこういうことになります。

売ろうとしている車にキズがあって、あなたは買取額が減額されるだろうと心配しています。聞いてみると修理すると3万円かかるということなので、3万円の減額はしょうがないだろうと思いながら車買取業者の買取査定を受けてみるとそこまで減額はされなかった。ということです。

上記は大雑把な計算の例になりますが、修理代金が3万円かかるとあなたが思っていても、車買取業者では1〜2万円程度で修理が出来ますから、車の減額も3万円にはいかなかったということです。
車のキズやヘコミは、他の問題を抱えた車に比べればずっと小さなマイナス点だということです。ですから、基本的にキズやヘコミ程度の損傷ですと車買取業者側でも積極的に買取りしてきます。

傷や凹みのある車はこうして査定に出す!

 傷や凹みのある車の買取り価格はどうしても安くなりますが、諦めないでこんなところに注意しながら車の買取査定をしましょう!

1. 修理代金分の買取価格アップは望めないので、修理しないで査定すること!
2. 小さく薄い傷は市販のコンパウンドなどで消しておくこと!
3. 傷や凹みが目立たないからと汚れたまま査定に出さないこと!
4. 買取り査定前にはしっかり洗車して車内の不要な物を片付けておくこと!
5. タバコを吸わないなどアピール出来ることがあれば強調すること!
6. 修理した箇所があったり、事故歴があったりする場合は事前に申告すること!
7. 必ず車の買取額アップの交渉はすること!ダメもとでも・・・


人気の車買取査定サービスはこちら!


車は現状のまま車買取り査定を受けましょう!
車の買取査定を受けるにあたって、売りたい車は現状のまま車買取査定に出すことをお薦めします。このサイトの、車の傷や凹みの修理に関してだけではなく、車の様々な故障についても同じことが言えます。故障した車も修理しないで買取査定に出すのが鉄則です。ただし、故障している場合にはその故障の箇所と原因は確認しておいた方がいいでしょう。エンジンの故障だと思っていたら単なるバッテリー上がりだったという笑えない事例もあります。
更に、車検切れの車の場合にも、車検を通してから車買取り査定に出すことも厳禁です。車検にかかった費用分が買取り査定額に上乗せされることは絶対にないからです。
また、タバコを吸っていたり、ペットを乗せたりした車は、ニオイがついたり汚れたりします。ニオイや汚れがある車を売りたい場合に車の買取額が下がるからと、そのニオイや汚れを取るために車のクリーニング業者に依頼することも上記と同じ理由から厳禁です。
売ろうとしている車にお金をかけても、使ったお金の分だけのリターンはないと肝に銘じましょう。いろいろな状態の車を買取査定に出す時には是非とも気を付けたいものです。

傷や凹みのある車を売るには???メニュー

傷や凹みのある車を売るには???リンク